KINTOの中古車サブスクはいつから開始?従来の新車サブスクとも比較

KINTOの中古車サブスクはいつから開始?従来の新車サブスクとも比較

車のサブスクがお得って聞いたけど、

月額が案外高い

面倒な税金の支払いやメンテナンスがお任せなのは、確かに便利

最低利用期間が長いサービスも多いよね

KINTOの中古車サブスクリプションなら、最低利用期間は2年

中古車だから月額もお得!

これまでのトヨタのサブスクリプションサービス『KINTO』新車限定での利用でした。

しかし、新たに中古車サービスが始まりました!

まだまだ始まったばかりのサービスのため、対象の車両が少ないです。

とは言え、今後この中古車サブスクリプションサービスが広がっていくことは間違いなし!

本ページでは、新しい中古車サブスクリプション『KINTO ONE 中古車』サービスを解説します。

このページの内容
  • KINTO中古車サービスの特徴
  • KINTOの新車・中古車サービスの違い
  • KINTO中古車サービスメリット・デメリット
  • KINTO中古車サービスに向いている人
  • 月々定額でトヨタ車に乗れる
  • 税金・保険料・メンテナンス費用コミコミ
  • 「初期費用フリープラン」は頭金なし
  • 「解約金フリープラン」は途中解約金なし
あなたにピッタリなプランで乗ろう!
トヨタのお得なサブスクリプションサービス

KINTOの中古車サブスクサービスとは?

トヨタ車をサブスクリプションで利用できる『KINTO』は、2022年7月27日より中古車での取り扱いを開始しました。

新車に月々定額で乗れる『KINTO』のサービスが中古車まで広がることで、より選択肢が増えますね。

中古車 KINTOの特徴

KINTOの中古車サービスは、ほとんどが新車のものと同じです。

"中古車"KINTOの特徴

  • 解約フリープラン+契約期間は2年
  • 分かりやすさ重視のワンパッケージ
  • トヨタお墨付きの優良中古車をラインナップ

2019年から始まった『KINTO』の新車サブスクリプション。
今回の中古車サービスは、これまでのサブスクで使用、返却された車両が用いられています。

新車サービス期間中に、トヨタ正規販売店でメンテナンスされてきた車です。

さらにその中でも、状態の良いモノがラインナップされます。

元々、サブスクの返却前提で利用されてきた車ですので、中古とは言え良い状態であることが期待できます。

プランは、いつでも途中解約できる「解約金フリープラン」のワンプランのみで、迷うことがありません。
途中でやめたくなっても、途中解約金の支払いなしで中断できるのは安心ですね。

新車 KINTOとの比較

新車と中古車、それぞれの『KINTO』の異なる点と同じ点は以下の通りとなります。

異なる点
同じ点
  • 新車と中古車
  • 「解約金フリープラン」のワンプランのみ
  • 契約期間は2年
  • 利用可能車種に制限あり
  • 利用可能エリアに制限あり
  • 税金・保険・メンテ費用コミ
  • 走行距離制限1,500km/月
  • 利用期間が終われば車は返却

基本的には二つともに同様のサービスが受けられますが、微妙に異なりますのでご注意下さい。

従来の新車KINTOのプランと特徴はこちらの記事をご覧ください。
トヨタKINTOのプランとメリット・デメリット

KINTO 中古車サブスクリプションの疑問点

Q
KINTO 中古車サブスクはいつから開始?
A

2022年7月27日より、東京都限定でサービスを開始しています。

Q
KINTOの中古車サービスを利用できるエリアは?
A

2022年8月時点では東京都のみです。
今後、利用可能エリアは順次拡大予定です。

Q
どのような中古車がラインナップされていますか?
A

従来の新車サブスク『KINTO』で返却された、状態の良い車両が対象です。

KINTO 中古車サブスクのメリット・デメリット

KINTOでは、中古車でも新車とほぼ同様のサービスが展開されています。

そのため、中古車でも新車の場合と同じような恩恵が受けられますね。

中古車 KINTOのメリット

  • 税金・保険・メンテ費用がコミコミの毎月定額で利用できる
  • 保険は年齢・運転者に制限のなし
    保険を利用しても月額利用料の変更なし
  • 車両は中古ながら、トヨタ厳選の確かな品質
  • 車のサブスクサービスの中でも、短期間で利用できる

新車のKINTOと大きく違うのは、短い期間で利用できることです。

特に、ライフステージが変わりやすい、20〜30代の方々にはちょうどいいサイクルなのではないでしょうか。

中古車 KINTOのデメリット

  • サービス開始したばかりで、利用できるのは東京都のみ(2022年8月時点)
  • 在庫からしか車両が選べないため、選択肢が少ない
  • 解約金フリープランのみで、初期費用が必要(利用料6ヶ月相当)
  • 保険の等級を引き継げない

本サービスは提供され始めたばかりですので、情報がまだまだ少ないです。

新車KINTOと大きく違う点は、“自由に車種を選べない”ところでしょう。
対象の中古車在庫の中からしか選べないため、どうしても選択肢が多くありません。

しかしながら、今後サービス対象エリアの広がりとともに、利用対象車がどんどん増えていくことが期待できます

新車も中古車も自分に合ったものを選ぶのが大事

今回はKINTO中古車サービスを紹介しました。

本サービスはまだ開始されたばかりで、実際の利用車のレビューや評判は出回っていません。

とは言え、サービス内容はほとんどKINTOと同じであるため、おすすめできるユーザーは概ね一致します。

KINTO中古車がピッタリな人
  • 月々の支払いを抑えたい人
  • 急な出費は抑えたい人
  • 自分でまめにメンテナンスできない人
  • すぐに新しい車に乗り換えたい人
  • 保険料の高い若者

また、すでに所有している車をアップグレードできるサービス『KINTO FACTORY』との連携も考えられます。

あなたもぜひ一度、見積もりをしてみてください。

  • 月々定額でトヨタ車に乗れる
  • 税金・保険料・メンテナンス費用コミコミ
  • 「初期費用フリープラン」は頭金なし
  • 「解約金フリープラン」は途中解約金なし
あなたにピッタリなプランで乗ろう!
トヨタのお得なサブスクリプションサービス

タイトルとURLをコピーしました